BLOG

住宅のコラムや
日々の出来事などを
更新しています

  1. HOME
  2. ブログ
  3. キグミノイエ実験コーナー
  4. 匂いが消える!?シラス壁の消臭効果実験!

匂いが消える!?シラス壁の消臭効果実験!

皆さま、こんにちは。

自然素材を大切に、職人の手づくりによる無垢の木の家「キグミノイエ」です。

前回のブログでは職人のぬり壁についてご紹介しました。

キグミノイエは壁にもこだわります。

健康面に不安があるビニールクロスの壁紙は一切使いません。
使用するのは主に自然素材の「シラス」か「漆喰」。身体にも環境にもやさしい素材です。

「シラス壁」は噴火による細粒の軽石や火山灰を主原料とし、
「漆喰の壁」は石灰石を熱して水を加えた消石灰を主原料とした壁です。
どちらも自然素材。それゆえ、調湿効果・消臭効果・防火など、素材が本来持つ効果が室内で発揮されます。

シラス壁が持つ消臭効果

とくに、シラス壁は消臭効果に優れています。
ただ、この消臭効果、どの程度の効果があるのか気になりませんか?

そこで、今回はシラス壁をピックアップして、どのくらい消臭効果があるか実験を行いたいと思います!

シラス壁の消臭効果実験

まずは、実験準備をします!

【用意するもの】
・空き瓶 ・シラスの破片を入れた瓶
・コットン ・アンモニア液体(色付き)

実験概要
空き瓶を二つ用意し、一つは空に、もう一つはシラスの破片を入れて起きます。
そこにアンモニアの液体を染み込ませたコットンを二つの瓶に入れます。
20分おいて、コットンからアンモニア臭は消えるのか?という実験を行います。

では、さっそくコットンにスプレーで染み込ませます。

アンモニアだけあって、なかなかどうして鼻にツンとくる刺激的な香りが漂っています…(涙)

二つの瓶にアンモニアコットンを入れて……

20分置いて、匂いを比べてみます!

【空き瓶】
空き瓶はものすごくアンモニアの香りがしました(涙)
瓶で匂いを閉じ込めていたためか、最初より強烈な香りがして、辛かったです(涙)

【シラス入りの瓶】
シラスの破片が入った瓶はどうでしょう……
恐る恐るフタを開けます。

これはすごいです……
なんとアンモニア臭が消えています!!

全く匂いがしません。
シラスの土のような香りはしますが、アンモニア臭は消え去ってしまいました。
多少匂いが残るかと思っていましたが、全く匂いません。

「シラス」の消臭効果ってすごいですね。
これほどしっかりと効果を感じられるとは思いませんでした。驚きと感激です。

実験の結果

実験の結果、シラスの消臭効果の高さが証明されました!

キグミノイエスタッフの正直な感想としては、え?!全然においがしない!!すごい!!といった感じでした。

シラスの破片でこれだけの消臭効果があれば、シラス壁となったときの効果も期待できそうです。

生活をしていると、気になる匂いも増えてきますよね。
そんな匂いを抑えることができたら、さまざまな面で安心すると思います。
たとえばペットを室内で飼うハードルも少し下がるかもしれませんね^^


キグミノイエ実験コーナー・シラスの消臭効果実験お楽しみいただけましたか?

現在、キグミノイエではオリジナルグッズ「シラスの消臭サシェ」を考案中です♪

またいずれお披露目したいと思っています。
お楽しみに〜^^

 

資料請求はこちらのお問い合わせボタンからできます。 →  お問い合わせ’

   \ Instagram更新中 /

関連記事